ご自由に、ひきたい放題

子どもの頃はただの黒くて苦い水でしたが、
大人になった今、来客に出し、仕事中の飲み物としても欠かせない。
それが、コーヒー。

なぜだか理由はよくわかりませんが、コーヒーにこだわる男は女性受けが良い。
インスタントコーヒーをがぶがぶ飲んでもまったく見向きされませんが
豆から挽いて丁寧に1杯淹れているよ、と言うと
「今度私にも飲ませて」となることが多いのです。なぜだか。

手動ミルを使っている方がこだわり感は出ますが、いかんせん面倒くさい。
そこでオススメしたいのが、デロンギの『コーン式コーヒーグラインダー』。
中挽きからエスプレッソ用の細挽きまで14段階調節可能。
タイマー付きで挽きたい分だけ挽ける点もgood。

キッチンに漂う、挽きたての豆のえもいわれぬ香り。
そっと差し出すエスプレッソ。
女性の心をがっちりとつかむ魔法の1杯となることでしょう。

濃いコーヒーが苦手な女性にはドリップコーヒーでも良いですし、
バニラアイスに淹れたてエスプレッソをかけたアフォガートなんて選択肢もあります。
なんなら、あまーいスイーツと一緒に出すも良し。
たかがコーヒー1杯と侮るなかれ。1杯から始まるストーリーもあります。

カテゴリー: Life, LIFE ITEM   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ご自由に、ひきたい放題

2011.08.26

子どもの頃はただの黒くて苦い水でしたが、
大人になった今、来客に出し、仕事中の飲み物としても欠かせない。
それが、コーヒー。

なぜだか理由はよくわかりませんが、コーヒーにこだわる男は女性受けが良い。
インスタントコーヒーをがぶがぶ飲んでもまったく見向きされませんが
豆から挽いて丁寧に1杯淹れているよ、と言うと
「今度私にも飲ませて」となることが多いのです。なぜだか。

手動ミルを使っている方がこだわり感は出ますが、いかんせん面倒くさい。
そこでオススメしたいのが、デロンギの『コーン式コーヒーグラインダー』。
中挽きからエスプレッソ用の細挽きまで14段階調節可能。
タイマー付きで挽きたい分だけ挽ける点もgood。

キッチンに漂う、挽きたての豆のえもいわれぬ香り。
そっと差し出すエスプレッソ。
女性の心をがっちりとつかむ魔法の1杯となることでしょう。

濃いコーヒーが苦手な女性にはドリップコーヒーでも良いですし、
バニラアイスに淹れたてエスプレッソをかけたアフォガートなんて選択肢もあります。
なんなら、あまーいスイーツと一緒に出すも良し。
たかがコーヒー1杯と侮るなかれ。1杯から始まるストーリーもあります。

co_ts

挽きムラがなく、香りや風味をキープ。

デロンギ コーン式コーヒーグラインダー

¥17,800(税込)

デロンギ
イタリアに本社を置く電気機器メーカー。魅力的で革新的、そして本物志向のグルメ・クッキング製品などを販売している。

Categorys Top : LIFE ITEM

RELATED ENTRY

TODAY'S SPECIAL

Back to Top