洒落たTVで室内を雰囲気良く

【SONY BRAVIA】
時代はめまぐるしく変化していきますが、
なかでも、電化製品の移り変わりには目を見張るものがあります。

貴兄がまだ一桁の年齢の頃、純粋無垢だったあの日々を思い出してください。
場所によっては、チャンネルがダイヤル式のTVがありませんでしたか?
今の子どもにそんなことを話しても、きっと信じてもらえないでしょう。

それが今やアナログから地デジへと変わり
そして何やら2次元の枠も飛び越えて、新たなフェーズへと進もうとしています。
たった30年足らずの間にこれとは恐れ入ります。

また、機能面の進化とともに、TVの外見も変わってきました。
部屋の雰囲気を損なわない、デザイン性の高いものなども登場しています。
例えば、薄くスリムなこれなんかいかがでしょう? SONYの『BRAVIA KDL-46HX920』。

3D対応、スペックの高さはもとより、なんといっても薄い。
こんなに画面は大きくとも、横から見れば非常にスリム。
これさえ置いておけば、なんとことなかった室内が
まるで壁面に設置した液晶でイメージビジュアルを流す小洒落たカフェに変身。

これで、後は大きなソファとちょっとこだわったコーヒーなんか用意すれば
自宅にいながら、さながらカフェデートの風情も。
気になるお値段は、おおむね30〜40万円といったところ。
残念ですが、モテるための部屋づくりには先行投資が欠かせません。

カテゴリー: Life, LIFE ITEM   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

洒落たTVで室内を雰囲気良く

2011.09.26

【SONY BRAVIA】
時代はめまぐるしく変化していきますが、
なかでも、電化製品の移り変わりには目を見張るものがあります。

貴兄がまだ一桁の年齢の頃、純粋無垢だったあの日々を思い出してください。
場所によっては、チャンネルがダイヤル式のTVがありませんでしたか?
今の子どもにそんなことを話しても、きっと信じてもらえないでしょう。

それが今やアナログから地デジへと変わり
そして何やら2次元の枠も飛び越えて、新たなフェーズへと進もうとしています。
たった30年足らずの間にこれとは恐れ入ります。

また、機能面の進化とともに、TVの外見も変わってきました。
部屋の雰囲気を損なわない、デザイン性の高いものなども登場しています。
例えば、薄くスリムなこれなんかいかがでしょう? SONYの『BRAVIA KDL-46HX920』。

3D対応、スペックの高さはもとより、なんといっても薄い。
こんなに画面は大きくとも、横から見れば非常にスリム。
これさえ置いておけば、なんとことなかった室内が
まるで壁面に設置した液晶でイメージビジュアルを流す小洒落たカフェに変身。

これで、後は大きなソファとちょっとこだわったコーヒーなんか用意すれば
自宅にいながら、さながらカフェデートの風情も。
気になるお値段は、おおむね30〜40万円といったところ。
残念ですが、モテるための部屋づくりには先行投資が欠かせません。

bravia_ts

スリムなのに迫力の大画面。

SONY BRAVIA KDL-46HX920

オープン価格

SONY
世界最大手の電子機器・電機メーカー。「技術のソニー」と呼ばれるほどの技術力を誇り、様々な機器を開発し続けている。

Categorys Top : LIFE ITEM

RELATED ENTRY

TODAY'S SPECIAL

Back to Top