メガネは”かけるだけ”じゃダメ


少し以前には「メガネ男子」などという言葉がもてはやされ、
オシャレで伊達メガネをかける、そんなけしからん輩も増えた昨今。
もはやメガネは近視者が仕方無しにかけるものではなく、
れっきとしたオシャレアイテムとなっているわけです。

しかし、メガネというものは、くもったり水滴がついたり指紋がついたりと、
けっこう汚れやすい。
とは言え、購入時に無料で貰えるメガネ拭きはどうもイケてない。
メガネにこだわるのならば、メガネ拭きにもこだわるべき、ですよね。

オシャレなメガネ男子の貴兄には、京都RAAKの『メガネ拭き』をオススメ。
京都で約400年続く織物商から生まれたブランドの商品は、
まるで手ぬぐいのような風合いで渋く、懐かしく、そして新しい。

そっと懐からこのメガネ拭きを取り出して拭う際は、よどみなく優雅な所作でぜひ。
ここだけの話、メガネ男子がメガネを外す瞬間にドキッとトキめく女性も多いみたいですよ。
メガネを外し、こだわりのメガネ拭きをさりげなく見せる。
これ、けっこう効果的です。

カテゴリー: Life, LIFE ITEM   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

メガネは”かけるだけ”じゃダメ

2011.07.28


少し以前には「メガネ男子」などという言葉がもてはやされ、
オシャレで伊達メガネをかける、そんなけしからん輩も増えた昨今。
もはやメガネは近視者が仕方無しにかけるものではなく、
れっきとしたオシャレアイテムとなっているわけです。

しかし、メガネというものは、くもったり水滴がついたり指紋がついたりと、
けっこう汚れやすい。
とは言え、購入時に無料で貰えるメガネ拭きはどうもイケてない。
メガネにこだわるのならば、メガネ拭きにもこだわるべき、ですよね。

オシャレなメガネ男子の貴兄には、京都RAAKの『メガネ拭き』をオススメ。
京都で約400年続く織物商から生まれたブランドの商品は、
まるで手ぬぐいのような風合いで渋く、懐かしく、そして新しい。

そっと懐からこのメガネ拭きを取り出して拭う際は、よどみなく優雅な所作でぜひ。
ここだけの話、メガネ男子がメガネを外す瞬間にドキッとトキめく女性も多いみたいですよ。
メガネを外し、こだわりのメガネ拭きをさりげなく見せる。
これ、けっこう効果的です。

glass_ts

写真は竹柄。この他にも特徴的な柄がいくつも用意されている。

RAAK『メガネ拭き』

RAAK
約400年の歴史を持つ京都の織物商・永楽屋細辻伊兵衛商店十四代目当主の手による新ブランド。老舗が持つ歴史と技術から、新しい文化を創造している。

Categorys Top : LIFE ITEM

RELATED ENTRY

TODAY'S SPECIAL

Back to Top