レトロでポップな3D

vivicamT135

時代は3Dだ。
映画をはじめ、テレビにも3D技術を搭載したものも現れて久しいが
その3Dの原点はやはりカメラではないだろうか。

vivicamT135

デジタル3Dのこの時代に登場したトイデジカメ「ViviCam T135」。

vivicamT135

カメラはデジタルだが撮影された画像は赤と青のレンズが入ったメガネで見ることで立体的に見えるアナグリフ方式というレトロな仕様。

本来、立体写真の撮影は高い技術を必要とするのだが、「ViviCam T135」はシャッターを切るだけ。

更に動画撮影も可能。アナグリフ形式のムービーなので、特殊なソフトを使わずに一般的な動画編集ソフトが使って編集作業が可能だ。

また、このようなトイデジでは音声は取り込めないものが多いが、しっかりと音声も録音できるという優れもの。

もちろん通常の撮影(2D)も可能で切り替えはボタン1つ。
これまでのViviCam同様、トイデジ独特の色彩世界を持った写真を撮影できる。

付属ソフトウェアのVivilinkによってYouTube、Facebook、FlickerなどのSNSにアップロードできる。

vivicamT135

1210万画素のCMOSセンサー、2.7インチ TFTディスプレイ、5倍ズーム、静止画フォーマット JPEG、動画フォーマットAVI (640X480)、外部メモリーにSDHCメモリーカードにも対応と、トイデジの域を超えた仕様も「ViviCam T135」の魅力。

敷居の高い3D撮影をこれほどまでに気軽に楽しめる「ViviCam T135」。サイズもコンパクトなのでいつもカバンに入れてメインのカメラとしても十分な魅力を持ったトイデジだ。

カテゴリー: Life, SPOTLIGHT写真部   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

レトロでポップな3D

2012.08.06

vivicamT135

時代は3Dだ。
映画をはじめ、テレビにも3D技術を搭載したものも現れて久しいが
その3Dの原点はやはりカメラではないだろうか。

vivicamT135

デジタル3Dのこの時代に登場したトイデジカメ「ViviCam T135」。

vivicamT135

カメラはデジタルだが撮影された画像は赤と青のレンズが入ったメガネで見ることで立体的に見えるアナグリフ方式というレトロな仕様。

本来、立体写真の撮影は高い技術を必要とするのだが、「ViviCam T135」はシャッターを切るだけ。

更に動画撮影も可能。アナグリフ形式のムービーなので、特殊なソフトを使わずに一般的な動画編集ソフトが使って編集作業が可能だ。

また、このようなトイデジでは音声は取り込めないものが多いが、しっかりと音声も録音できるという優れもの。

もちろん通常の撮影(2D)も可能で切り替えはボタン1つ。
これまでのViviCam同様、トイデジ独特の色彩世界を持った写真を撮影できる。

付属ソフトウェアのVivilinkによってYouTube、Facebook、FlickerなどのSNSにアップロードできる。

vivicamT135

1210万画素のCMOSセンサー、2.7インチ TFTディスプレイ、5倍ズーム、静止画フォーマット JPEG、動画フォーマットAVI (640X480)、外部メモリーにSDHCメモリーカードにも対応と、トイデジの域を超えた仕様も「ViviCam T135」の魅力。

敷居の高い3D撮影をこれほどまでに気軽に楽しめる「ViviCam T135」。サイズもコンパクトなのでいつもカバンに入れてメインのカメラとしても十分な魅力を持ったトイデジだ。

vivicamt135_sq

アナグリフ写真が撮れるトイデジ

ViviCam T135

12,800 円(税込)

サイズ:約108mm×約60mm×約20mm
重量:約321g
マニュアル:CD-ROM内に英文マニュアル付き
セット内容:ViviCam T135本体/CD-R/USBケーブル/ACアダプター/ストラップ/3Dメガネ
保証期間:1年間

http://www.gizmoshop.jp/products/detail.php?product_id=160

Categorys Top : SPOTLIGHT写真部

RELATED ENTRY

TODAY'S SPECIAL

Back to Top