リアルな演奏体験のために

PIX & STIX for iPad

iPadの登場と音楽系アプリの充実により、今まで敷居が高かったDAWや効果で手が出せなかった楽器を擬似的とはいえ、誰でも気軽に楽しめるようになった。

音の再現レベルもリアル度を増し、原音を超える勢い。
特に鍵盤系のアプリは音質だけでなく、操作性も良く、ただ音を出すだけでも楽しめるものが多い。

しかし、弦楽器やドラムなどの楽器アプリは音質は満足するものが多いのだが何か物足りないものがあった。
それは、楽器を演奏しているという感覚だ。

そこで、登場したのがスペックコンピュータ「PIX & STIX for iPad 」。

pixstixforiPad

ピック1枚とスティック2本のセットとなっており、Garagebandなどの楽器アプリで使う事で、リアルな演奏体験が可能。

スティックは約50g、ピックは約5g。
スティックは誘電性ラバーを使っているのでiPadの反応も問題ない。

PIX & STIX for iPad

ラバーなので、ハードなリズムでもiPadの画面を傷つける事もない。

「PIX & STIX for iPad 」はアプリだけでは体験することができなかたったリアルな演奏感を体験できるようにした、ありそうでなかった大変画期的なアイテム。

大音量を出せずになかなかギターを弾けなかったり、雑誌をスネア代わりにドラムの練習していたのは今は昔。

これからはiPadを楽器代わりにする時代なのだろう。
余談だが、このスティック、使い方によってはゲームアプリで連打するツールとしても使えそうだ。

カテゴリー: Casa, CASA ITEM   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

リアルな演奏体験のために

2012.08.04

PIX & STIX for iPad

iPadの登場と音楽系アプリの充実により、今まで敷居が高かったDAWや効果で手が出せなかった楽器を擬似的とはいえ、誰でも気軽に楽しめるようになった。

音の再現レベルもリアル度を増し、原音を超える勢い。
特に鍵盤系のアプリは音質だけでなく、操作性も良く、ただ音を出すだけでも楽しめるものが多い。

しかし、弦楽器やドラムなどの楽器アプリは音質は満足するものが多いのだが何か物足りないものがあった。
それは、楽器を演奏しているという感覚だ。

そこで、登場したのがスペックコンピュータ「PIX & STIX for iPad 」。

pixstixforiPad

ピック1枚とスティック2本のセットとなっており、Garagebandなどの楽器アプリで使う事で、リアルな演奏体験が可能。

スティックは約50g、ピックは約5g。
スティックは誘電性ラバーを使っているのでiPadの反応も問題ない。

PIX & STIX for iPad

ラバーなので、ハードなリズムでもiPadの画面を傷つける事もない。

「PIX & STIX for iPad 」はアプリだけでは体験することができなかたったリアルな演奏感を体験できるようにした、ありそうでなかった大変画期的なアイテム。

大音量を出せずになかなかギターを弾けなかったり、雑誌をスネア代わりにドラムの練習していたのは今は昔。

これからはiPadを楽器代わりにする時代なのだろう。
余談だが、このスティック、使い方によってはゲームアプリで連打するツールとしても使えそうだ。

pixstixforiPad_sq

リアルな演奏体験のために

PIX&STIX for iPad

2,980円(税込)

カラー:ブラック、イエロー
サイズ:ピック:約35mm(W) ×約38mm(H) × 約5mm(D)
スティック:約10mm(W) ×約240mm(H)
重量:ピック:約5g、スティック:約50g

http://www.spec-direct.jp/shopdetail/015005000004/brandname/

Categorys Top : CASA ITEM

RELATED ENTRY

TODAY'S SPECIAL

Back to Top